嘉穂高校柔道部 近況報告

■ 柔道部の近況を掲載しています

[ 管理人用 ]

金鷲旗

投稿日:2010/07/16(金) 15:04

本日の西日本新聞に金鷲旗注目校として嘉穂高校柔道部が紹介されました。

九州ジュニア体重別選手権大会

投稿日:2010/07/06(火) 18:52

九州ジュニア体重別選手権大会

100キロ超級
優勝
大山裕太

100キロ級
三位
堀内翔太

大山は圧倒的な強さで決勝に進出。
前年度インターハイチャンピオンの水田選手(福大)と決勝を争い払い巻き(技有)から
押さえ込みに入り一本勝ち。

堀内は準決勝で松本選手(鹿屋体大)と対戦し、ゴールデンスコアまでいきましたが、
出てくる所を捌かれ旗判定で敗退。三位決定戦では時力を発揮し勝利。

優勝の大山雄太は9/18〜9/19に行なわれる、
平成22年度全日本ジュニア体重別選手権大会(埼玉県立武道館)に出場致します。

第60回全九州高等学校柔道競技大会

投稿日:2010/06/21(月) 12:41

第60回全九州高等学校柔道競技大会
男子団体
第三位

予選リーグ
嘉穂5−0宮崎日大(宮崎)
嘉穂3−0杵築(大分)
嘉穂3−0佐賀工業(佐賀)

準決勝
嘉穂2−2鎮西(熊本)
※内容負けで惜敗。嘉穂3位  
決勝は鎮西が九州学院3−0で破り38年ぶりの優勝

男子個人戦
100キロ級
優勝
堀内翔太

100キロ超級
優勝
大山裕太

無失点で準決勝に進出した嘉穂は事実上の決勝戦を鎮西と対戦。

先鋒の秋元は果敢に攻めるが時間いっぱいの引分。
前回の新人戦で完勝した相手だけに痛い引分。

次鋒阿世賀はがっぷり四つで攻防が続くも頭が下がった所を大外に入られ一本負け。

中堅阿部は挽回せんと終止攻め続けるが、相手も固い防御でしのぐ展開。
相手に防御指導2が宣告され優勢勝ち。

副将堀内は鎮西ポイントゲッターの永田選手と対戦。
リードされた展開の上、先の新人大会個人戦で判定負けをした相手だけに
堀内も気合いが入っているよう。
組勝った体勢から大外で攻め、さらに押さえ込む寸前迄いくが待て。
優位に試合を進めるなか場外に縺れて倒れた際に堀内の体が下になり技あり。
取り返そうと大外で攻めるが時間も少なくなった所で少々強引になり、
返されて一本負け。嘉穂万事窮す。

試合は決まったが大将大山は逃げる相手を休み無く攻め続け指導を連取。
2対2ながら内容差で嘉穂の敗退。

個人戦では100キロ級は堀内、100キロ超級で大山が出場。
昨日の団体戦のうっぷんを晴らすが如く両名とも優勝。
堀内は団体戦で苦杯をなめた鎮西永田選手と準決勝で対戦し、
見事一本勝ちを果たしました。決勝も一本勝ちし全試合一本勝ちでした。

大山は昨年の新人九州大会で苦杯をなめた延岡学園の高橋選手と決勝を戦い、
終止攻め続け指導3で優勢勝ち致しました。

福岡県ジュニア選手権

投稿日:2010/06/08(火) 11:13

6月5日(土)
福岡県ジュニア選手権

100キロ超級
優勝 大山

100キロ級
優勝 堀内

上記の二名は7月4日(日)に行なわれる九州ジュニア選手権大会(於福岡武道館)に出場致します。

福岡県大会

投稿日:2010/05/31(月) 12:15

平成22年度福岡県高等学校柔道大会

女子団体
一回戦 
嘉 穂 1−1 八 幡
石 川○大内刈 納 富 
石 原 有 効○江 川
阿世賀 引 分 須 本
一年生石川が果敢に攻め一本勝ちの後、石原は実力者江川に有効しか与えず内容差で勝利。
 
二回戦 
嘉 穂 0−1 沖学園
石 川 有 効○西 
石 原 引 分 水 上
阿世賀 引 分 園 田
優勝候補の一角に数えられる沖学園と対戦。一年生石川が有効を先取され、中堅石原、大将阿世賀が引分になりベスト8で惜敗。二年生以下での布陣で敢闘。

男子団体
一回戦 
シードにより不戦勝

二回戦  
嘉 穂 4−0 朝 倉
秋 元○大外刈 上 瀧
阿世賀○横四方 國 武
磯 部 引 分 樋 口
堀 内○大外刈 上 村
大 山○横四方 管
    
三回戦 
嘉 穂 3−0 西短附
秋 元○縦四方 廣 重
阿世賀 引 分 池 田
阿 部 引 分 赤 司
堀 内○反 則 大 石
大 山○払 腰 佐 藤

準決勝  
嘉 穂 2−1 大 濠
秋 元○指導3 荒 木
阿世賀 引 分 西 谷
阿 部 技あり○黒 岩
堀 内○指導2 木 下
大 山 引 分 竹 浦

決 勝  
嘉 穂 代表戦 大牟田
秋 元 引 分 徳 田
小 路 引 分 武 内
阿 部 引 分 梅 崎
堀 内 引 分 小清水
大 山 引 分 山 本
代表戦
大 山○払巻込 山 本
ゴールデンウィーク以降怪我人が続出し、万全ではないながらもしぶとい柔道と決める所をきちんと決め、5年ぶり14回目の優勝を果たす。

女子個人
52キロ級 
ベスト8
石原亜紀 

70キロ級 
4位
阿世賀由希 

男子個人
66キロ級 
ベスト8
高口晋之介 

73キロ級 
3位
阿部秀平  
90キロ級 
ベスト8
秋元大気 
 
100キロ級 
優勝
堀内翔太 
4位      
小路明寛
ベスト8
磯部雄介 

100キロ超級 
優勝
大山裕太 
ベスト8       
阿世賀亮 
田淵圭太 

男子団体、及び100kg級 堀内選手、100kg超級 大山選手は、
九州大会と全国大会(インターハイ)に出場決定。

筑豊ブロック予選大会

投稿日:2010/05/17(月) 12:04

筑豊ブロック予選大会

男子団体 優勝
女子団体 優勝

男子個人
66kg級
1位 高口晋之介 
4位 高口悠志

73kg級
1位 阿部秀平

81kg級
2位 田崎雅也 
3位 柳武宏明 
4位 久保山勇樹

90kg級
1位 秋元大気 
2位 阿部雄太 
3位 服部元気

100kg級
1位 堀内翔太 
2位 沖永卓典 
3位 磯部雄介 
4位 小路明寛

100kg超級
1位 大山裕太 
2位 阿世賀亮 
3位 田淵圭太 
4位 奥水健一

女子個人
52kg級
1位 石原亜紀
 
57kg級
1位 石川なるみ
 
63kg級
1位 田中若菜 
2位 光安英佳
 
70kg級
1位 阿世賀由希

以上の団体及び個人は、5月29日、30日に福岡武道館で行われる
第60回福岡県高等学校柔道大会に出場します。

第23回ますらお旗争奪柔道大会

投稿日:2010/04/05(月) 17:55

第23回ますらお旗争奪柔道大会
平成22年3月31日(水)
於 大阪市大浜体育館

高校選手権出場校21校を含む総勢67校でのトーナメント戦

準々決勝
嘉穂○1ー1 上宮 (大阪)
準決勝
嘉穂 0ー1○国士舘(東京)

嘉穂は危なげない試合で準々決勝進出。
大阪1位の上宮と対戦し1−1の内容(一本と有効)で勝利。
続く選手権覇者の国士舘と対戦。
阿世賀が大内刈りを上手く決められ、それを挽回できず、0−1で敗退。
翌日の錬成会で今春の遠征は終わり飯塚へ帰途につきました。

夏の大会では皆様のご期待に応えられるよう更に精進して参りますので、
ご声援をよろしくお願い申しあげます。

第32回全国高等学校柔道選手権大会

投稿日:2010/03/23(火) 20:29

第32回全国高等学校柔道選手権大会
男子個人戦無差別級
一回戦
大山○ G S 小林 (中京) 
二回戦
大山 指2○大和田(田村)

男子団体戦
一回戦
シード

二回戦
対土浦日大(茨城)
三人残し○

三回戦
対作陽(岡山)
代表戦△

ベスト16

卒部式

投稿日:2010/02/18(木) 13:04

保護者会主宰の卒部式が2月6日に行なわれました。

卒部式その2

投稿日:2010/02/18(木) 13:02

  

ページトップへ